株投資が仕事の男性

株を買ったことのなかった10年前、俺はどうやって生活していたんだろう…。そう思うほどに今は株に助けられて生きている。頭を使えば簡単に株の売買のみで生活することが出来ます。私の仕事は、株投資です。

口コミは具体的に参考にし平均株価指数に投資

株式投資で配当金が出ますとそのまま振り込まれてそっくり自分の利益になるというイメージですが実際は違いまして、通常は20%の税金がかかります。しかしNISA少額投資非課税制度ですと、投資額は年間120万円までという枠はあるのですが配当金に課税がされず非課税になりますから、ぜひ利用したいところです。一年間に投資できる限度枠が決まっているのですから、どういう計画で買っていくかの作戦が大事になるわけですがそれに参考になるのが口コミです。120万円という枠の中でもこういう会社の株が買えましたといった経験や情報を書き込んでいる人は多くいますのでそれを頭に置いて投資ができます。また、口コミで特に役に立つのが株主優待です。投資での利益と言えば値上がり時の配当金ですが、もう一つに株主優待がありましてこれが何かで投資先を選択する人も多いのですが、実際にどういう品が送られてきたかを写真付きで載せる人もいますから大いに参考にできます。そして実際にNISA口座で購入を始めるのですが、実は個別の企業の株を買うだけではなくもう一つ、株価指数に投資するというのがあります。市場では上場何百社の平均の価格を計算していますが、その中でも特に重要視されていますのが或る新聞社が計算している単純平均株価なのですが、この指数に連動した投資信託という商品がありまして、これに投資するということができるのです。この投資のメリットはどこかの会社を1社ごとに研究する必要がないことなどがありますが、何より低価格で買えるというのが魅力です。有名企業ですとNISAの枠の120万円ではそもそも買えないというところも多いですが、この連動型ですと1口単位で数千円でも買えます。これはNISA利用者にとってとても役に立つ商品と言えます。投資のし始めで個別企業についてはまだわからないという人は、まず平均株価の連動型のものに注目してみるといいです。